ブラックカード会員様を対象とした、スノーピーク最上位イベント。静岡、京都、そしてHeadquartersの三会場で開催。

1998年にスタートしたSnow Peak Wayの開催から20年。
キャンプイベントを通じ、これまで多くのお客様と交流してまいりましたが、さらに皆様と深く交流させていただきたい。という想いから、スノーピーク最上位イベントを新設いたします。その名もSnow Peak Way Premium。

コンセプトは「心と体がリフレッシュできる空間でコミュニケーションを楽しむ」。大人数対応のラウンジスペースでは、上質なお食事をご用意したカフェ&バーをはじめ、コミュニケーションを活性化する心地良い音楽と映像で最上級のリラクゼーションをご提供いたします。

会場は静岡(ふもとっぱらキャンプ場)、京都(スチールの森 京都)、そして新潟(Headquarters Campfield)の3会場。スノーピークが演出する空間で、プレミアムな時間をお過ごしください。

会場のスペースには限りがございますので、誠に勝手ながら各会場定員制とし、応募多数の場合は抽選とさせていただきますので、予めご了承ください。
また、日帰りのチケットもご用意させていただきました。皆様のご応募をお待ち致しております。

応募条件 ブラックカード会員様、またはそれ以上のランクの全会員様
会  場 2017年5月12日(金)~14日(日) | 静岡会場(ふもとっぱらキャンプ場)
2017年7月15日(土)~17日(祝) | 京都会場(スチールの森 京都)|
2017年9月16日(土)~18日(祝) | 新潟会場(Snow Peak Headquarters Campfield)
料  金 宿泊 大人1人 ¥11,000 子ども(7~15歳) ¥2,000(税込)
日帰 大人1人 ¥6,000 子ども(7~15歳) ¥1,000(税込)
※上記、宿泊料金にはサイト利用料が含まれております。
※未就学児は無料となります。
※スペースに限りがございますので、日帰チケットではサイトをご利用できませんので予めご了承ください。
(京都会場(スチールの森 京都)・新潟会場(Snow Peak Headquarters)は全面貸し切りとなります。)

リラックスしながら会話を楽しめる贅沢なカフェラウンジ。五感を刺激する音楽・食・空間の融合。

入場ゲートをくぐると、張り巡らされたアイボリーラインのタープ類。それぞれテーブルとチェアが用意されており、それらを囲むようにして飲食ブースやワークショップのブースが見えてくる。移動式本屋 ペンギン文庫の可愛らしい小型のトラックが目をひく。中には所狭しと写真や美術、文芸、詩などが並べられている。今の気持ちにあった1冊を手に取る。子どもたちは、読み聞かせに夢中になっているし、中央にあるカフェラウンジでのんびり読むとするか。
ステージから聴こえるジプシージャズの演奏が会場を包み込む。スノーピークと同じく新潟で活躍する彼らの音色は、落ち着いた大人な雰囲気と陽気さがあわさって心が和む。
スノーピークグランピングで軽食と飲み物を買い、ステージの見える席につくと、まるでジャズの音色を運んで来たかのように、心地よい風が頬をかすめた。

アーティスト&サポーター

  • Niigata Gipsy Project

    第二次世界大戦前後にフランスで活躍した2本指のギタリスト「ジャンゴ・ラインハルト」。彼の生み出した音楽であるジプシー・スウィングや、ヨーロッパで古来から親しまれるミュゼット。独特のリズムに叙情的なメロディーと哀愁を帯びた音色は、世代や国境を超えて今も多くのフォロワーを生み出し続けている。2017年、SEBの3人とボサ・コルデオン田中氏を中心に、新潟でジプシー・スウィングやミュゼットを演奏しているミュージシャンが結集。

  • スノーピークグランピング

    東京都南青山のビルの屋上でオープン・エア・レストランを展開しているsnow peak glamping。グランピングとは「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語で、その名の通りアウトドアで且つエレガントな空間を演出。フロアでは光や風を意識しながら、室内には無い屋上ならではの開放感で「自然環境、健康、美味しさ、楽しみ、つながりを大切に」をコンセプトにフレンチのシェフが作る上質なお料理を提供している。
    http://www.iku-aoyama.com/

  • 移動式本屋 ペンギン文庫

    ペンギン文庫は仙台を拠点に写真や美術、文芸、詩などの新刊書を中心としたラインナップで、行く先々に合わせて本をセレクトし、様々な土地で本屋を開く。土地と土地を紡いで本と本屋の可能性を探す移動式の本屋。店舗型に比べ移動することで、普段本を手にしない方がひとつの本との出合いをきっかけに次の本に繋がったり、赴く場所や人に合う本を並べ、直感的に選んだり、興味ある本を見つけやすいよう提案している。
    http://penguin-bunco.com

  • YOURS BOOK STORE(日本出版販売株式会社)

    1949年の創業以来、書籍・雑誌の流通を担う出版販売会社。また、情報の提供や活用、書店の運営支援など、本に関連するあらゆることを支援している。<OUTDOOR READING>は、本の楽しみ方を広げる活動。ブックディレクターが選書したとっておきの一冊たちを、大自然の中でのんびり読むことができる。そして今回は、気持ちの良い空の下、“本を読むことが好きになる。”そのきっかけづくりとして、歌やリズムに合わせて、みんなで楽しめる読み聞かせを開催。
    http://www.nippan.co.jp/

光が満ちた空間。焚火と音楽が出会う。映像演出と極上のライブをBGMに。

夕方、ぽつりぽつりとキャンドルが灯り始め、瞬く間に無数のキャンドルがステージ上に彩をそえていた。すると一人のアーティストが現れる。透き通るような優しい女性の歌声と、焚火のはぜる音に耳を傾けながら、お酒をいただく。あたりがすっかりと暗くなった頃、子ども達のお目当の朗読会がはじまった。昨年のSnow Peak Wayで大好評だった朗読会は、映像との融合も相まって不思議な空間を作り出していく。気がつくと、大人たちの方が真剣に見入っていた。

アーティスト&サポーター

  • [静岡・京都会場出演] アン・サリー

    幼少時からピアノを習い音楽に親しむ。10代の頃より様々なジャンルの音楽を垣根なく愛聴し、歌で表現する面白さにのめり込む。2001年「Voyage」でアルバムデビュー。2003年には「Day Dream」「Moon Dance」で日本語の曲を含むカヴァー曲をオリジナルに昇華した歌唱によりロングセラーとなる。2002年から3年間ニューオリンズに医学研究のため暮らし、現地の音楽家とプライベート録音した音源を、帰国後アルバム「Brand-New Orleans」として発表し話題に。帰国後も2007年に「こころうた」を、2008年には書き下ろしマキシCD「時間旅行」を発表。2009年には第60回紅白歌合戦に出演しテーマソングを歌唱。2010年末には7枚目のアルバム「fo:rest」(フォレスト)を発表。2012年には映画「おおかみ子どもの雨と雪」の主題歌「おかあさんの唄」が話題になった。2013年11月には初の著書『森の診療所』を発表すると同時に、他アーティストとの共演を集約したコンピレーション『森の診療所...featuring Ann Sally』をリリース。
    http://www.annsally.org

  • [新潟会場出演] 湯川 潮音

    小学校時代より東京少年少女合唱隊に在籍、多くの海外公演などを経験。2001年ポップフィールドではじめて披露された歌声が多くの話題を呼ぶ。翌年のアイルランド短期留学から帰国後、本格的な音楽活動をスタート。現在はNYと東京2都市を拠点として活動、クラシックやフォーク、トラディショナルを起点に置きながらエレクトロニクス、アンビエントテクノなどが交差する独自の世界を紡ぎ続けている。2017年には、従来の美しいことばの響きを大切にした制作活動とは別に、歌詞のない唄による表現をする新プロジェクト、「sione」名義での活動も開始。4月にはフルアルバム「ode」を発表。同月公開される映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」にもsione名義で音楽提供をしている。
    http://yukawashione.com/

  • カメヤマキャンドルハウス

    「暮らしに癒しとぬくもりを」をコンセプトに、ウエディングやパーティー、日常生活のみならずアウトドアでも“キャンドルのある風景”を提案している。イベント当日はプレミアムな空間をキャンドルで演出。無数に揺れるキャンドルの炎を眺めながら、自然と生まれるコミュニケーションを楽しんで頂き、ゆったりとした一時を演出。また、昼間にはアメリカで最も愛されているキャンドルYANKEE CANDLEを使ったワークショップを開催。
    http://k-design.kameyama.co.jp

  • 一般社団法人 日本朗読検定協会

    2007年から、声に出す日本語能力の向上と、朗読普及推進のため朗読検定(R)試験を開始。幼児の保護者、幼児・初等教育従事者向けに読み聞かせ検定(R)も実施している。今回は、朗読検定協会認定者2名が出演。
    http://www.roudokukentei.jp
    ◎千代真由美(せんだいまゆみ):朗読検定(R)認定プロフェッサー /「朗読・声の表現ハミングプロ」代表。きいてもらえる声になる!朗読レッスン、各種朗読会出演、ナレーションなどを行っている。
    ◎せんだいたかし:元・朝日放送アナウンサー。テレビでは主に情報番組、ラジオでは朗読番組などを担当。

パンイメージ

目を覚ますと、食欲をそそる焼きたてのパンと香ばしい香り。大自然の中で行うヨガでゆっくりと体を目覚めさせる。

早朝、ヨガの第一人者ヨガナンダ氏の血筋をひくゴーシュ・オングシュマン主幹のヨガ教室へ。呼吸を整えながら、ゆっくりと体をのばしていくと、体の隅々まで目覚めていくのがわかる。気がつくと香ばしい香りが漂ってきて、空腹なことに気づく。体を動かしたあとはしっかりと腹ごしらえ。シニフィアンシニフィエの焼くパンとツバメコーヒーの香り立つコーヒーをいただく。つんとした突き刺すような空気の中で口にする焼きたてのパンとコーヒーは体に染み渡る美味しさだ。

2泊3日の構成だから、2日目もゆっくりとしていられる。今日はキャンドル作りのワークショップへ参加してみようか。そのあとは、子どもたちが気に入っていた読み聞かせにまた今日も行ってみよう。

アーティスト&サポーター

  • CGM Yoga|ゴーシュ・オングシュマン

    1900年初頭、アメリカ、西欧諸国に初めてヨガを紹介したインドヨガの聖人ヨガナンダ氏の末裔。日本では両親が1973年に日本ゴーシュ・ヨガ道場を設立し、現在も外務省・法務省・検察庁などの官庁で福利厚生の一環としてヨガを公式に提供している。五千年の歴史があるインド流のヨガを体験することで、いままでの固定概念は覆されるはず。
    http://cgmyoga.com

  • シニフィアン シニフィエ

    低温長時間発酵のパイオニアとして著名な新潟県出身の志賀勝栄シェフが2006年、東京 世田谷にオープンしたブーランジェリー。自家製酵母を使い、厳選された素材を使用してこだわりのパン作りを続けている。今回は、早朝より朝食にぴったりなパンやサンドイッチなどをご用意するほか、夜はワインのお供にぴったりなパンと、MOF(フランス国家最優秀職人賞)受賞歴のあるパリのフロマージュリー「キャトルオム」からチーズを盛り合わせたプレートなどを提供する。
    http://www.signifiantsignifie.com

  • ツバメコーヒー

    2012年11月より新潟県燕市にて美容室併設の自家焙煎のコーヒーショップ「ツバメコーヒー」をはじめる。2014年7月より喫茶室と生活雑貨店を新たにつくり、今に至る。すべてのコーヒー豆は店内の焙煎機で自家焙煎され、すっきりと飲みやすい味わい。喫茶室は壁面全体が本棚になっており、地元の人のみならず遠方から訪れる方も少なくない。ちなみに「ツバメコーヒー」の名前の由来は燕市にあり、夢は「燕市がすきな理由になること」。
    http://tsubamecoffee.com

Snow Peak Way 2017 Premium限定アイテム。

Snow Peak Way 2017 Premium限定のアイテムを販売いたします。ほおずき・たねほおずき用行灯や、イベントロゴをデザインしたTシャツ、シェラカップは、会場でしか購入できないプレミアムアイテムです。
イベントの記念に、またはお土産にどうぞ。


Venue List

静岡会場

2017年5月12日(金)~14日(日)

【会  場】
ふもとっぱらキャンプ場
【場  所】
〒418-0109 静岡県富士宮市麓156
【募集組数】
200組(宿泊)
【募集期間】
宿泊 2017年3月31日(金)12時~4月14日(金)14時
日帰 2017年4月17日(月)12時~4月28日(金)14時
【当選発表】
宿泊 2017年4月14日(金)
(※当選者への詳細連絡:2017年4月28日(金))
日帰 2017年4月28日(金)
(※当選者への詳細連絡:2017年4月28日(金))

京都会場

2017年7月15日(土)~17日(祝)

【会  場】
スチールの森 京都
【場  所】
〒629-0334 京都府南丹市日吉町天若上ノ所25
【募集組数】
100組(宿泊)
【募集期間】
宿泊 2017年5月26日(金)12時~6月9日(金)14時
日帰 2017年6月12日(月)12時~6月23日(金)14時
【当選発表】
宿泊 2017年6月9日(金)
(※当選者への詳細連絡:2017年6月30日(金))
日帰 2017年6月23日(金)
(※当選者への詳細連絡:2017年6月30日(金))

新潟会場

2017年9月16日(土)~18日(祝)

【会  場】
Snow Peak Headquarters Campfield
【場  所】
〒955-0147 新潟県三条市中野原456
【募集組数】
150組(宿泊)
【募集期間】
宿泊 2017年7月28日(金)12時~8月10日(木)14時
日帰 2017年8月14日(月)12時~8月25日(金)14時
【当選発表】
宿泊 2017年8月10日(金)
(※当選者への詳細連絡:2017年9月1日(金))
日帰 2017年8月25日(金)
(※当選者への詳細連絡:2017年9月1日(金))

Copyrights © Snow Peak Inc. All Rights Reserved.